MENU TEL

肩の治療

「四十肩・五十肩」の原因と「肩こり」の原因。その違い

「四十肩・五十肩」と「肩こり」は、共に同じ肩周辺に起こる症状ですが、肩こりの多くが「筋肉の血行不良」によって引き起こされるものに対し、四十肩・五十肩は、肩の関節、関節周囲の靱帯・筋・腱・関節包などが、炎症や拘縮を起こすからとされています。 また、痛みや炎症は、周囲筋をかたくしスムーズな動作を阻みます。さらにこれが痛みを増強させ、より動かしにくくなるといいう、悪循環が繰り返されるのです。

四十肩・五十肩の 「急性期」と「慢性期」 の治療に関する対処の基本

「急性期」

関節に起きている炎症が強く、痛みも非常に強い。また、運動制限も強い

→ 安静

「慢性期」

炎症もおさまりだし、急性期の激しい痛みから、鈍い痛みに変わる。運動制限は無理に動かすと痛む。

→ 患部を温める(患部を冷やさない)

→ 運動療法

→ マッサージ

当院へのアクセス情報

いな整骨院

所在地〒851-2102 長崎県西彼杵郡時津町浜田郷303-9 ロングハウスN101
電話番号095-882-6417
駐車場5台あり
予約予約優先制
(お電話でのご予約が可能です)
休診日不定休
月初めに院内、ホームページでお知らせします。
院長稲留 康平